UCC@express No 58 ~講演会のご案内 他

●□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014年2月12日
宇都宮セントラルクリニック メールマガジン UCC@express
No. 58
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●□
みなさまのホームドクターをめざす、宇都宮セントラルクリニックより
クリニックと健康に関する情報を提供しています。
http://www.ucc.or.jp
1)~がん消滅 「見えないがん」を見つけて叩く!~ 出版記念講演会のご案内
2 月 23 日(日)に当院代表佐藤俊彦の講演会をさいたま市 TKP 大宮ビジネスセンター
で行います。聴講無料となっております。ぜひご参加ください。
▼詳しくはコチラから
http://www.ucc.or.jp/topics/topics.php?id=181
2)当院の外来案内
▼外来担当表はコチラから
http://www.ucc.or.jp/consultation/index.html#schedule-ttl
3)~ブレストセンターオープン記念~ 人間ドックキャンペーンのご案内
当院は昨年 12 月に北関東初となる女性専用検診施設「ブレストセンター」を開設いたし
ました。
この度ブレストセンターオープン記念として、人間ドックのお得なコースを期間限定で
ご提供することとなりました。この機会に是非お申し込みください。
▼詳しくはコチラから
http://www.ucc.or.jp/topics/topics.php?id=180
3)薬剤師オススメの花粉症の薬
宇都宮セントラルクリニック
核薬剤部 阿久津源太(薬剤師)
皆様、こんにちは。薬剤師の阿久津です。
今回久々にコラムを書くことになりましたので、時期的にもちょうどよい花粉症の薬につ
いてお話したいと思います。
実は私も花粉症持ちでして、毎年薬の世話になっています。花粉症はⅠ型アレルギーの
一種で基本的には「抗ヒスタミン薬」と「ステロイド剤」が治療薬として挙げられます。
▼薬の種類や特長についてはコチラをご覧下さい。
○花粉症の薬(前編)
http://www.ucc.or.jp/mailmagazine/bn/39.pdf (本文の[Topic 3]です)
○花粉症の薬(中編)
http://www.ucc.or.jp/mailmagazine/bn/40.pdf (本文の[Topic 1]です)
○花粉症の薬(後編)
http://www.ucc.or.jp/mailmagazine/bn/41.pdf (本文の[Topic 3]です)
私が現在服用しているのは「ザイザル」と「アラミスト」という薬です。
「ザイザル」は抗ヒスタミン薬の錠剤、「アラミスト」はステロイド点鼻薬です。
どちらも処方せんが必要な薬です。
私の場合はくしゃみ・鼻水に加え、鼻づまりがかなりひどいのでステロイドの点鼻薬を
処方してもらっています。ステロイド点鼻薬は鼻の炎症部分に局所的に作用するので副作
用が少なくかなり有効な薬だと思います。鼻づまりもほぼ解消され快適です。
薬の服用期間ですが2月初旬~4月下旬、費用としては薬局で調剤してもらう場合 28 日
分の処方で 3000 円(3 割負担)程度です。
花粉症でお悩みの方も、今から薬の服用を始めることでかなり快適になります。このコ
ラムが参考になれば幸いです。
4)~癌からもしれないと思ったとき自分だったらどうするか?
診療放射線技師からの
目線で考えてみた~
宇都宮セントラルクリニック
診療放射線技師 高橋光太郎
「自分の体のどこかに癌があるのではないか?」
そんな不安を持ってしまったとき、あなただったらどうしますか?
私だったら、「自由診療でいいので最初に PET/CT 検査を行わせてください。
」とドクタ
ーに話してみます。
そもそも PET/CT 検査とは
「癌細胞は他の正常な細胞に比べ、ブドウ糖をより多く取り込む。」
という性質を利用して、全身のどこかにがん細胞が無いかを一度で調べることが出来るの
です。
詳しくはこちら↓↓
http://www.ucc.or.jp/medical/pet/index.html
PET/CT 検査は保険適用の条件が厳しく、
① 悪性腫瘍(つまり癌)と診断を受けた。
② MRI やレントゲン、超音波、血液検査等の様々な検査を行い悪性腫瘍を疑うが、他の
検査では診断が付けられない。
という場合にのみ保険適用となります。
もちろん、順番に検査して最後に PET/CT 検査でも問題は無いと思いますが、
私個人としては「早く不安を取り除きたい」という思いが第一に来るので、PET/CT 検査
を最初に行いたいと医師に相談します。
PET 検査が組み込まれている人間ドックコースとの違いは、検査日までの日にちです。
人間ドックは様々な検査がある分、検査したいと電話した日から 1 週間後くらいの検査が
ほとんどです。
しかし当院の自由診療の場合、ドクターの外来にかかり「自由診療でいいので最初に
PET/CT 検査を行わせてください。
」と言えば、翌日(食事制限や検査枠によっては当日)
に検査を行うことが可能です。しかも自施設で薬剤を製造しているため、画像が綺麗!
以上、現場の放射線技師の視点からの「癌かもしれないと思ったとき自分だったらどうす
るか」でした。
5)~マンモグラフィガイドライン~
宇都宮セントラルクリニック
理事・放射線科医 佐藤俊彦
マンモグラフィガイドラインでのカテゴリー分類は、1999 年日本でアメリカの ACR が
作成した BI-RADS の分類を参考に作られています。
カテゴリー1・2は精密検査不要、カテゴリー3・4・5は要精密検査という位置づけで
す・・・
▼続きはコチラから
http://www.ucc.or.jp/topics/topics.php?id=182
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメールマガジンは、みなさまのホームドクターをめざす宇都宮セントラルクリニッ
クより、クリニックと健康に関する情報を提供しています。これまでに、当院および関係
する組織のスタッフとさまざまな形で名刺交換をさせていただいた方々に配信しています。
配信停止、または重複してメルマガが送られた方や、配信停止後も届いてしまった方は、
大変お手数をお掛けしますが、以下の配信停止URLより手続きをお願いします。”
配信停止 URL
http://www.ucc.or.jp/mailmagazine/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【セントラルメディカルクラブのご案内】
セントラルメディカル倶楽部は会員制のメディカルクラブです。
現在、栃木県を中心に約 400 名の会員様の健康をサポートさせて頂いております。
日本人の死因の 6 割を占める三大疾病(がん・心疾患・脳疾患)をはじめ、その他の病気
の早期発見、予防、治療、アフターフォローまで全てをサポート致します。
また、日常の健康不安も「顧問医」とともに、専属スタッフがサポート致します。
ご興味のある方は、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL:028-657-5215
Email:info@central-mc.jp
URL:http://www.central-mc.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■発行: 宇都宮セントラルクリニック UCC@express 編集部
【UCC@express の配信停止】 【配信アドレス変更】 は、下記
サイトよりお願いいたします。
http://www.ucc.or.jp/mailmagazine/index.html
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■お問い合わせについて
宇都宮セントラルクリニックへのお問合せ、ご相談は、下記サイトより
お願いいたします。
URL : http://www.ucc.or.jp/hospital/form.html
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+All Rights Reserved by UCC.無断転載、再配布を禁止します。
http://www.ucc.or.jp